大学事務 求人情報

大学院大学至善館 学校法人職員 2023年10月26日締め切り

大学院大学至善館コンテンツ

大学院大学至善館 学校法人職員 2023年10月26日締め切り

この求人のポイント
これまでにない未来型の教育機関!学校法人運営の中枢を担い、活躍してくれる人を募集しています。
この求人に応募する
気になる
22世紀のビジネススクールとして注目の大学院で活躍
事務職を超え、学校運営の推進者としての役割を担う
超一流の教員と議論を重ね、最高のプログラムを実現
互いに切磋琢磨し時に助けあい、成長し続けられる環境
学校法人至善館のPRイメージ
至善館は修士号を取得できるMBAスクールですが
一般的なMBAスクールの教育アプローチとは似て非なるものを実践しています。

海外も含めMBAスクールでは、
ビジネスに関する知識や
スキル面の習得に重きがおかれていますが、
至善館では、
「『何のために、誰のために、なぜ』それを成し遂げるのか」、
その目的を自らの力で
答えを導きだせるリーダーの育成を目指しています。
仕事内容
学校法人全体の運営、それに関わる事務業務を担っていただきます。リモートワークも活用しながらチームで協働して仕事を進めています。
具体的には
◎学生募集に向けた施策検討、
企業や入学希望者へのガイダンス・説明会実施
◎カリキュラムの開発・運営・教員との連携
◎フォーラムの企画・運営
◎入学手続、学生生活サポート
◎文部科学省と相談・調整し法令上の解釈・運用の確認
◎各種事務業務

※20代~30代活躍中
配属先の編成
年齢/ジェンダー/バックグラウンド/ライフステージの異なる社員が、多様性をバランスしながら働いている職場です。
バックグラウンドは、元教師、企業の人事、大学職員、TV局ディレクター、営業職、クリエイティブデザイナーなど、さまざまです。
良質の教育環境を提供するため、切磋琢磨しながら運営しています!
至善館の社風について
ご自身の研究分野や、
興味関心を生かしていただくことができる職場です。
一般的な「教育機関」に比べると、
スタートアップ的なフレキシブルさがあり、
スピード感あふれる環境です。
一方で、組織の(人数的な)規模感から想像すると、
はるかにスケールの大きい仕事を経験する機会も
たくさんあります!
対象となる方
【未経験/第二新卒歓迎!】◆4大卒以上 ◆学校法人の運営、人材育成に興味がある方 ◆経験業界・職種は問わず、事務処理のスキルのある方は歓迎!
【応募条件】
◆4大卒以上・第二新卒、未経験OK
◆知的好奇心を持ち、常に学び続けられる方

【求める人物像】
*相手の立場に立って、適切なコミュニケーションが取れる方
*課題解決のために、自らのアイデアや方策を発信できる方
*業務を通じて成長できる環境を求めている方

【優遇するスキル】
事務処理の経験とスキル
ビジネスレベルの英語力
企業の研修部門、研修会社、
大学での授業の企画立案、講師経験
教育業界での経験や人材育成への熱意
スタートアップを支えるバックオフィスの業務経験
取材担当者からみた「向いている人」「向いていない人」をお伝えします!
この仕事に向いている人
スタートアップにおける幅広い業務に
携わるため、
この機会を通して成長できる
と感じられる方、
この環境を楽しめる方には、
ピッタリの職場です。
この仕事に向いていない人
組織内外の多様な関係者が関わる
プロジェクトをゴールに向けて
動かしていく仕事なので、
主体性がなく、
周囲と関わることを厭う方は、
組織に馴染むことは厳しいでしょう。
マイナビ転職
編集部より
募集要項
雇用形態
正社員
勤務時間
9:30~18:30

至善館のプログラムは、勤務と並行して
学ぶ社会人を対象としているため、
平日夜や週末に、講義を行っています。
そのため、勤務時間は
変則的になりますが、その分、
働き方の柔軟性が高いのが特徴です。
勤務地
【転勤なし】
東京都中央区日本橋二丁目5番1号
日本橋高島屋三井ビルディング 17階

オフィス出勤・リモート(在宅)勤務はバランスよく週半分程度です

地下鉄「日本橋駅」から直結の新しいピカピカのビルに、
広々としたキャンパスとオフィスを構えています。
雨の日も濡れずに出勤&ランチはデパ地下で選ぶ楽しみも。
マイナビ転職の勤務地区分では…

東京都
交通アクセス
東京メトロ東西線・銀座線「日本橋」駅 直結
JR各線「東京」駅 徒歩5分
給与
年俸制450万円~1200万円
※経験・能力を考慮の上決定

■キャリアアップのイメージ
▼1~3年目
スタッフとしてスタート
▼2~5年目
プログラム/プロジェクト運営リーダー
(コーディネーター)
▼5年目~
統括ディレクター

※経験によりリーダー(コーディネーター)
からのスタートも有
初年度の年収
450万円~900万円
モデル年収例
年収500万円 / アシスタントマネージャー職 経験3年
年収700万円 / マネージャー職 経験4年
年収900万円 / ディレクター職 経験8年
年収1300万円 / 55歳 事務局長職
諸手当
交通費全額支給
休日・休暇
完全週休2日制(土日出勤の場合は平日休み)
夏季・年末年始連続休暇あり
※年間休日130日以上
福利厚生
各種社会保険完備
キャリアに関して
与えられた業務の中で自らの力を示し、
周囲からの信頼を獲得し、
更なるチャレンジを表明することで、
様々なチャンスを得られる環境です。

ご自身のご経験やキャリア志向を
踏まえたジョブローテーションを行っています。

入社後も成長に応じてマネージャー、
ディレクターとして活躍いただけるキャリアのポジションがあります。

※事務局長職も同時募集中です。
詳細は、別途お問い合わせください。
この求人の特徴
急募 業界経験者優遇 第二新卒歓迎 U・Iターン歓迎 「女性のおしごと」掲載中 社内見学可 有給消化率8割以上 管理職・マネジメント経験歓迎 オンライン面談可 転勤なし 残業月30時間以内 海外勤務・出張あり 英語を使う仕事 その他の言語を使う仕事 リモートワーク可 時差出勤可 自社内開発 服装自由 年間休日120日以上 5日以上連続休暇取得可能 完全週休2日制 オフィス内禁煙・分煙 交通費全額支給 フリーアドレスオフィス ジョブローテ・ジョブチェンジあり 年間休日125日以上 固定給25万円以上
マークの説明を見る
会社情報
この企業の特徴
中途入社5割以上 女性社員5割以上 女性管理職登用実績あり 育児中の社員在籍中 平均年齢30代 未経験入社5割以上
マークの説明を見る
設立
2018年8月20日
代表者
代表者:野田智義(大学院大学至善館 学長兼理事長:NPO法人アイ・エス・エル創設者)
従業員数
62名
資本金

事業内容
■大学院運営

至善館はまだ新しい大学院ですが、
バックグラウンドには、
20年間にわたり日本のトップリーダー育成を牽引してきた
ISLの活動に裏打ちされた、教育機関としての確かな基盤があります。
ISLの活動と組織運営は、
日本を代表する財界人、
起業家、社会活動家、大学教授、プロフェッショナルなど、
約300名の賛同者がともに協働し、活動を推進しています。

至善館の講義(例):
ー歴史、宗教、哲学、社会学、芸術などのリベラルアーツのカリキュラム
ー演劇ワークショップやコーチング手法を用いた内省のセッション
ー外国籍の方と一緒に学ぶ、「日本」の歴史と文明のセッション(世界の中の日本)
ー海外提携大学の学生と共に学ぶ、「資本主義の未来」のセッション(Future of Capitalism)
ー統合経営、パーパス経営の最前線を学ぶセッション and more….
本社所在地
〒103-6117
東京都中央区日本橋二丁目5番1号 日本橋高島屋三井ビルディング17階
企業ホームページ http://shizenkan.ac.jp/
応募方法
選考の特徴
夜間面接OK WEB面接OK 面接日程応相談 入社時期応相談
応募方法
「マイナビ転職」の応募フォームよりご応募ください。
※応募の秘密は厳守いたします。
※個人情報は採用業務のみに利用し、他の目的での利用や第三者への譲渡・開示をすることはありません。
※面接日・入社日はご相談に応じます。
応募受付後の連絡
応募受付後1週間を目途に、書類選考を通過された方のみにメールにてご連絡差し上げます。
採用プロセス
STEP
1
▼書類選考

お送りいただいたWEBの応募データをもとに書類選考をいたします。
STEP
2
▼面接(3回程度)

選考通過者には、追って面接のご案内をさせていただきます。
※面接の希望日時等がある方は応相談。
STEP
3
▼内定

面接終了後、追って連絡させていただきます。
入社日はご相談に応じます。
面接回数
3回程度
\カジュアル面談も実施しています/
法人のことをもっと知りたい、理解したいという方はお気軽にお問い合わせください!
面接地
原則、zoomでのオンライン面談となります。
問い合わせ
学校法人至善館
ホームページを見る

住所
〒 103-6117
東京都中央区日本橋二丁目5番1号 日本橋高島屋三井ビルディング17階
地図を見る
採用担当
櫻井香織

備考
現在、リモートワークを導入しておりますため、お問い合わせは、Eメールにてご連絡をお願いします。

Eメール:recruit@shizenkan.ac.jp
会社・仕事の魅力
学校法人至善館の魅力イメージ1
日本から世界に発信する、グローバルな教育機関を創造
今年の8月に入学した六期生までの学生数は世界44か国以上の国と地域となり410名となりました。 社会人を対象としたビジネススクールのため、大企業で働く企業人が中心にはなりますが、全体の約 2 割程度は、官公庁や大使館で重責を担っている人や社会起業家として第一線で活躍する人、国際貢献に携わってきた人やスタートアップ企業のCEO 等、ユニークなバックグラウンドを持つ方々が集まるグローバル大学院に成長しています。
今回募集するスタッフは、超一流の教員と
対等にコミュニケーションを取りながら、
将来、日本の経済界を支える
人材を育てるので、やりがいは非常に大きい。

未来型の教育機関で今、
スタートアップメンバーに加われる
チャンスは滅多にない。
その環境にワクワクできる方に、
ぜひ、挑戦していただきたい。 マイナビ転職
編集部より
インタビュー
配属先上司にお話を伺いました
事務局長 天野鉄太郎のプロフィールフォト
事務局長 天野鉄太郎 さん(中途入社)
Q
事業の魅力はどこにありますか?
規定のビジネススクールとは一線を画した完全に独自路線をひた走るMBAプログラムを提供するグローカルな教育機関です。毎日の仕事の経験を通じて、自分自身も視野を広げ学べる環境があります。
Q
仕事のおもしろさはなんですか?
学務部門のミッションは、学生が円滑に学生生活を過ごせるようサポートすることです。学生の予期せぬライフイベントを共に経験することもあり、苦労もありますが、卒業後も継続した関係性を築けるのは醍醐味です。
Q
新しい仲間に期待することはなんですか?
新設であるが故に型が定まっておらず、プロセスの仕組み化から考え、チームワークでフレキシブルにスピーディに物事を進めるられる方、前向きに課題解決することが好きな方には、とてもやり甲斐のある職場です。

タイトルとURLをコピーしました