MENU

独立志向が高い職種

クライアントの課題や悩みを解決に導くサービスを提供する「コーチング、カウンセリング、コンサルティング」(42.4%)が4割を占める結果に。

次いで「株式投資、FX、仮想通貨など金融系」(22.0%)、「アフィリエイト、せどり、ドロップシッピング」(10.2%)と続いた。

また、「コーチング系副業」に関して、期待する年収はどのくらいか聞いたところ、およそ5割が「~100万円」(27.3%)や「~300万円」(31.8%)を理想としているのに対し、実際の年収はというと、6割近くが「~10万円未満」(56.8%)であることがわかった。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次